オグハウス

オグハウス

戸建住宅
住宅設計
新築建替
相続サポート
不燃化事業
東京

2019年〜

東尾久で計画している小さな住宅の計画です。
先代からの土地を引き継ぎ、建替により3階建の家を計画しています。
下町情緒のある熊ノ前商店街が近くにあり、昔ながらのまちなみが見られる地域です。建主さんの生家でもあり昔から慣れ親しんだ住まいです。しかし木造密集地域でもあり、道路も狭く、災害時には甚大な被害を受ける可能性があると指定されている地域でもあります。リノベーションにより佇まいを残すという選択肢もありましたが、道路の拡幅のための敷地のセットバックと耐火性能の高い構造のとするということで積極的に建替を選択しました。
・夫婦とこども2人の4人が暮らす家。
・ご主人はBarを営んでいて夜が遅い。
・奥さんは助産師で日勤夜勤と時間の定まらないお仕事。
・子どもたちとの時間が合うタイミングはお仕事が休みの時だけ?
・仕事も大切。子どもも大切。この家族のライフスタイルを受け止める家はどんな家なのか?
この家づくりの最大のテーマとなっています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
close-alt close collapse comment ellipsis expand gallery heart lock menu next pinned previous reply search share star